FC2ブログ

    JFPA水圧部会とは?

    AquaDriveSystem: ADS

    Author:AquaDriveSystem: ADS
    (一社)日本フルードパワー工業会の水圧部会が運営するブログです。
    水道水で動く、新しい水圧機器アクアドライブシステム:ADSで環境にやさしい駆動技術を提案する活動をしています。

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    第22回 関西 機械要素技術展

    2019/09/09 [Mon]09:00 編集
    category: 展示会などの参加情報

     ~ 第22回 関西 機械要素技術展で
           水圧パワーユニットを実演展示 ~

          ・・・・・廣瀬バルブ工業株式会社・・・・・

    インテックス大阪にて 第22回 関西 機械要素技術展[2019.10.2(水)~10.4(金)]が開催されます。
    mtechK19_435

    廣瀬バルブ工業㈱ は、この度開発した国産初の水用4ポート3位置切換バルブを搭載した水圧パワーユニットを展示します。
      ――高圧・コンパクトな水圧パワーユニットでシリンダ駆動を実演展示――
    省エネを提案するアンロード回路付きリリーフバルブ、水用4ポート3位置切換バルブだけでなく、水圧シリンダ専門メーカーの ㈱ADSムラカミ、水用アキシャルピストンポンプ輸入代理店の タイヨーインタナショナル㈱ の協力を得て、より具体的な水圧システムを提案いたします。

    ブース:6号館Aゾーン 小間番号 「29-45」まで ぜひご来場下さい。
       図_ポンプユニット_Hirose

    お問い合わせ:(担当:井口、田邉)
       E-mail : info@hirose-valves.co.jp
    廣瀬バルブ工業株式会社のホームページ
         URL : http://www.hirose-valves.co.jp


    trackback -- comment --

    第22回 関西 機械要素技術展に出展

    2019/08/23 [Fri]11:10 編集
    category: 展示会などの参加情報

     ~ 第22回 関西 機械要素技術展に出展 ~
          ・・・・・・・・(株)堀内機械・・・・・・・・

    2019.10.2(水)~10.4(金)にインテックス大阪て第22回 関西機械要素技術展が開催されます。
    mtechK19_435

    JFPA
    水圧部会の参加企業である (株)堀内機械は、関西 機械要素技術展に出展いたします。
    5号館「24-7」㈱堀内機械ブース内において水圧サーボシリンダを参考展示します。
    水圧ユニットが昨年の展示品と比較しコンパクトになりました。是非ご来場ください。
    図1_水圧ユニット外観
           水圧ユニット

    参考出展品仕様

    シリンダ径:Φ50

    押し側荷重:1 ton

    押し側速度:20 mm/s

    サーボモータ定格出力:1 kW


    図2_水圧サーボシリンダ外観図
           水圧サーボシリンダ外観
    図3_水圧サーボシリンダ構成図
          水圧サーボシリンダの構成

    trackback -- comment --

    第21回 関西 機械要素技術展に出展-㈱堀内機械 

    2018/09/26 [Wed]13:30 編集
    category: 展示会などの参加情報

     ~ 機械要素技術展に水圧サーボシリンダ出展 ~
          ・・・・・・・・(株)堀内機械・・・・・・・・

    2018.10.3(水)~10.5(金)にインテックス大阪て第21回 機械要素技術展が開催されます。
    mtechK18_logo01

    JFPA
    水圧部会の参加企業である (株)堀内機械は、関西 機械要素技術展に出展いたします。
    5号館「22-21」㈱堀内機械ブース内において水圧サーボシリンダを参考展示しますので、ぜひご来場下さい。
    水圧装置全体
           水圧装置全体
    水圧ユニット
             水圧ユニット

    trackback -- comment --

    インターフェックスジャパンに出展~タイヨーインタナショナル(株)

    2018/07/06 [Fri]09:10 編集
    category: 展示会などの参加情報

     ~ インターフェックスジャパンに
            ダイアフラム式ポンプを出展
     ~

          ・・・・・タイヨーインタナショナル㈱・・・・・

     6月27日~29日東京ビックサイトで開催された 第31回インターフェックスジャパン、[医薬]、[化粧品]、[洗剤]研究・製造技術展 に出展しました。
     当社としてこの展示会に参加するのは初めてで、当社が代理店を引き受けているIngersoll Rand 社(米国)製 AROダイアフラムポンプ、FDA準拠ダイアフラムポンプ、紛体用ダイアフラムポンプを展示し、当社がまだ販売実績が少ない医薬・化粧品産業を中心としたプロセスプラント設備、エンジニアリングメーカーへのPRが目的でした。
     結果は、多くの引き合いを頂き、当社およびAROブランドを認知頂くには良い機会でした。 これらの商品を突破口に、水圧機器も拡販できるように活動して参ります。
    小間内展示品とパネル
          小間内展示品とパネル
    粉体搬送用ポンプ_口径1inch
          紛体搬送用ポンプ_口径1inch
    粉体搬送用ポンプ_口径2
          紛体搬送用ポンプ_口径2inch

    ご参考)
     ダイアフラムポンプには空気駆動式と電動式があります。ここに示したダイアフラムポンプは空気圧駆動式です。
     空気圧駆動式ダイアフラムポンプは、従来は廃液、インキ、インク等の流体搬送。最近は医薬・製薬プラントに特殊流体・特殊紛体を搬送する際に利用されています。





    trackback -- comment --

    IFPEX水圧テーマコーナー パネル紹介(その4)

    2017/10/10 [Tue]09:00 編集
    category: 展示会などの参加情報
    ~ IFPEX水圧テーマコーナー
         パネル紹介(その4)~


    パネル紹介の最終回となります。 
    水圧テーマコーナーでの出展企画は、従来から水圧部会にて精力的に取り組んでおりますが、今回のIFPEX2017ではADS国際標準化推進委員会からのバックアップも得ました。ここでは、JFPA水圧部会の組織構成やメンバー構成、国際標準化委員会の推進体制についてのパネルを紹介して、ひとまず締めくくりといたします。
    なお、追ってテーマコーナーで配布したパンフレットの紹介や、各企業・各大学のアテンドが来訪者の皆様からお聞きしたアンケートの結果の概要をお知らせしていく予定です。
    図1_水圧部会の構成
       図1_水圧部会の構成
    図2_ADS国際標準化推進委員会
       図2_ADS国際標準化推進委員会
    trackback -- comment --