fc2ブログ

    JFPA水圧部会とは?

    AquaDriveSystem: ADS

    Author:AquaDriveSystem: ADS
    (一社)日本フルードパワー工業会の水圧部会が運営するブログです。
    水道水で動く、新しい水圧機器アクアドライブシステム:ADSで環境にやさしい駆動技術を提案する活動をしています。

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    (社)日本フルードパワー工業会の組織図ご案内

    2010/10/13 [Wed]10:45 編集
    category: JFPA水圧部会とは?
    jfpa_panel

    (社)日本フルードパワー工業会の最新の組織をご紹介します。
    trackback -- comment --

    技術委員会水圧部会委員名簿

    2010/05/26 [Wed]11:26 編集
    category: JFPA水圧部会とは?
    技術委員会水圧部会委員 (2010.7 現在)

    部会長 宮川新平 KYB(株)
    見本市グループ長 井口 務 廣瀬バルブ工業(株)
    資料グループ長 大林義博 KYB(株)
    ホームページグループ長 山下良介 SMC(株)
    委 員   小西康夫(株)カワサキプレシジョンマシナリ
    〃     大久保俊克(株)阪上製作所
    〃     柿木宗久 タイヨーインタナショナル(株)
    〃     藤坂昌廣 豊興工業 (株)
    〃     菅野正治(株)堀内機械
    〃     渡辺義文(株)山本水圧工業所
    〃     大橋 彰 油研工業(株)
    〃     武田 稔(株)ジェイテクト
    〃     志岐英伸 大電(株)
    〃     相澤健二 日工産業(株)
    〃     織井貞夫 マルヤマエクセル(株)
    〃     多田 宏(株)村上製作所
    上記委員の連絡先等についてのお問合せは下記にお願いします。
    事務局 堀江秀明 TEL 03(3433)5395
        E-mail:horie-hid@japanfluid-power.or.jp
    trackback -- comment --

    水圧部会の主な活動内容

    2010/03/07 [Sun]16:57 編集
    category: JFPA水圧部会とは?
    水圧部会長:宮川新平
    KYB(株) 技術本部 基盤技術研究所 水圧システムグループ長

    水圧部会の活動全般に係わる企画調整、技術の向上および会員相互の親睦と活性化を図るとともに水圧機器/システムの普及促進を図る。

    ① 補助事業成果報告会開催
    ② 需要分野業界および関連企業等へ水圧技術プレゼンテーション
    ADSに関する国内向けHP作成と更新
    ④ 海外への情報発信のための英文資料作成
    ⑤ 現状の機器リスト/システムおよび適用分野の調査(ADSマップ作成)
    ⑥ 工業会や学会等、国内外におけるADS技術に関する現状調査と資料収集
    ⑦ 海外動向の調査および水圧国際会議参加
    ⑧ 見本市などの啓蒙活動/(社)日本フルードパワー工業会

    ADS = Aqua Drive System:新・水圧システム技術

    テーマ:環境ビジネス(エコ×ビジネス) - ジャンル:ビジネス

    trackback -- comment --

    JFPA:調査研究委員会

    2010/03/07 [Sun]16:39 編集
    category: JFPA水圧部会とは?
    JFPAが行っているアクアドライブシステム(ADS)に関する活動の一端をご紹介します。
    ※最新の活動については、(社)日本フルードパワー工業会にお問い合わせください。

    平成10年度~平成12年度 日本小型自動車振興会補助事業
     「環境融和型水圧駆動システムに関する調査研究」
    ・水質調査 ・水圧機器の配管取付基準
    ・水圧システムの過渡現象とキャビテーション
    ・水圧システムの規格化 ・水圧の性能実験
    ・水圧システムの評価実験 ・水圧システムの評価試験
    ・水圧システムの普及に向けて
    参加企業と大学等
    (株)荏原総合研究所、カヤバ工業(株)(現KYB(株))、豊興工業(株)、油研工業(株)、(株)ナブコ、(株)トキメック、喜多村商工(株)、(株)不二越、(株)山本水圧工業所、(株)タカコ、(株)阪上製作所
    上智大学、横浜国立大学、東京工業大学、沼津工業高等専門学校

    平成13年度~平成15年度 日本小型自動車振興協会補助事業
    「アクアドライブシステム技術の実用化に関する調査研究」
    ・実用化に向けての予備試験 ・実用化実験の計画
    ・水圧機器の取扱いに関するアンケート調査
    ・実用化へ向けての予備試験
    ・水圧機器の取扱いに関するアンケート調査(第2回)
    ・水質実験 ・高速運転化実験
    ・水圧機器の取扱いに関するアンケート調査及び文献調査
    参加企業と大学等
    (株)荏原総合研究所、カヤバ工業(株) (現KYB(株))、豊興工業(株)、油研工業(株)、(株)ナブコ、 (株)トキメック、喜多村商工(株)、(株)不二越、(株)山本水圧工業所、(株)タカコ、太陽鉄工(株)(現(株)TAIYO)、廣瀬バルブ工業(株)、NOK(株)、TACO(株)、SMC(株)、(株)カワサキプレシジョンマシナリ、日本バルカー工業(株)
    上智大学、横浜国立大学、東京工業大学、沼津工業高等専門学校

    平成15年度 (財)産業研究所補助事業
    「水圧機器技術の現状及び市場予測等に関する調査研究」
    ・水圧機器 ・システムに関する考え方 ・技術動向と市場の見通し
    ・海外における水圧機器 ・システムの動向 ・市場の拡大
    ・コスト低減の課題 ・水圧機器/システム供給の課題と中長期展望
    ・水圧機器/システム産業と需要産業の動向
    ・水圧機器産業の推進のための課題と諸施策
    参加企業と団体
    参加企業に関しては同上、(社)日本食品機械工業会、(社)日本包装機械工業会

    平成16年度~平成18年度 日本小型自動車振興会補助事業
    「水道配管網圧力を利用した次世代型ユニバーサルアクアドライブシステム(UniADS)の開発に関するフィージビリティスタディ」
    ・「UniADS」全体性能/機能の検証と各装置及び機器の改善
    ・定圧装置の機能検証と改善 ・増圧装置の機能検証と改善
    ・エネルギー有効利用装置の機能検証と改善
    ・ADS機器(モータ、シリンダ)の全体機能検証のための性能改善
    ・水道ネットワークの問題点の調査と考察
    ・海外における低水圧機器/システムの調査
    ・スタディのまとめ及び今後の課題と展開
    参加企業と大学等
    (株)タカコ、カヤバ工業(株)(現KYB(株))、豊興工業(株)、油研工業(株)、(株)トキメック、 喜多村商工(株)、(株)不二越、太陽鉄工(株)(現(株)TAIYO)、(株)カワサキプレシジョンマシナリ、 廣瀬バルブ工業(株)、NOK(株)、TACO(株)、SMC(株)、CKD(株)、甲南電機(株)、フローテック(株)、 マルヤマエクセル(株)
    上智大学、横浜国立大学、東京工業大学、沼津工業高等専門学校

    テーマ:環境ビジネス(エコ×ビジネス) - ジャンル:ビジネス

    trackback -- comment --

    水圧部会とは?

    2010/03/06 [Sat]12:52 編集
    category: JFPA水圧部会とは?
    はじめまして。
    少し堅苦しいですが、わたしたちの水圧部会の紹介いたします。

    社団法人フルードパワー工業会(JFPA)の水圧部会は、前身の社団法人日本油空圧工業会(JHPA)が日本小型自動車振興会から機械工業振興資金の補助を受け、平成10年度~平成12年度に「環境融和型水圧駆動システムに関する調査研究」事業をスタートしたことにさかのぼります。

    この事業は、フルードパワー工業会において水圧を正式な事業として確立する流れを作る一方、水圧技術を新しい技術、「アクアドライブ技術:ADS」として水圧部会が研究し、環境要素を重視する社会に提案するひとつのきっかけとなりました。

    JFPA水圧部会が提案する「アクアドライブ技術:ADS」は、作動流体に「水道水」や「清水」を使用する、環境にやさしく高性能なフルードパワー技術です。

    水圧部会には当工業会のメンバー企業17社が参加し、3つのサブグループ(1)見本市グループ、(2)ホームページグループ、(3)技術資料グループで活動しています。水圧部会長に宮川新平氏(KYB(株)、技術・生産本部基盤技術研究所水圧システムグループ長)を迎えて、「アクアドライブ技術:ADS」の技術性能向上に関する研究や、見本市を通じた技術の認知と普及の活動を活発に行っています。

    テーマ:環境ビジネス(エコ×ビジネス) - ジャンル:ビジネス

    trackback -- comment --