fc2ブログ

    JFPA水圧部会とは?

    AquaDriveSystem: ADS

    Author:AquaDriveSystem: ADS
    (一社)日本フルードパワー工業会の水圧部会が運営するブログです。
    水道水で動く、新しい水圧機器アクアドライブシステム:ADSで環境にやさしい駆動技術を提案する活動をしています。

    カテゴリ

    月別アーカイブ

    ADSサプライヤー企業紹介その2 (株)堀内機械

    2015/06/10 [Wed]09:00 編集
    category: 水圧機器サプライヤー

     ~ ADS用標準シリンダをご提供します!~

    今回は、ADSサプライヤー企業の紹介の第2回目となります。
    ブログ担当者が、(株)堀内機械 にインタビューを行いました。

    図_堀内機械ロゴ
               
    Q.事業内容を教えてください。
    A.油圧シリンダを中心に、水圧を含むシリンダの設計、製造、
    販売の一貫体制をとり、近年はサーボ油圧シリンダをはじめ、
    金型用コンパクトシリンダ・水冷シリンダ・サイクルタイム
    軽減2段式シリンダ、水門用シリンダの標準化、Vパッキン
    自動増し締め機構などを開発し、新たな機構・開発・改善に
    取り組んでおります。

    Q.本社および開発拠点を教えてください。
    A.本社および開発拠点は、大阪府堺市ににあります。
    仁徳天皇陵の所在地、千利休・与謝野晶子の生誕の地として
    また堺商人の町として歴史と近代の錯綜した場所に位置します。
    海外製造拠点として中国常熟にも工場があります。
    図_堀内機械外観・周辺

    Q.水圧機器としての具体的製品を教えてください。
    A.タイロッド式水圧シリンダを中心に、水没仕様などを含め各種
    仕様に対応して設計・製作をしております。

    Q.水圧機器用でおすすめの製品を教えてください。
    A.水道圧から7MPaまで対応可能な水圧シリンダ(ADシリーズ)
    を標準化致しました。カタログ送付のご要望がございましたら、
    弊社までお問い合わせ下さい。
     http://www.horiuchi.co.jp/www/index.asp

    ■ADシリーズ 水圧シリンダ カタログ
    図_堀内機械CAT表Ⅰ&Ⅳ

    trackback -- comment --

    ADSサプライヤー企業紹介その1 (株)阪上製作所

    2015/06/03 [Wed]09:00 編集
    category: 水圧機器サプライヤー

     ~ 水圧機器向けのパッキンにも対応できます!~

    今回より、ADSサプライヤーの企業を紹介していきます。
    ブログ担当者が、各企業の担当者にインタビューを行いました。
    第1回目は、(株)阪上製作所 です。

    図1_SAKAGAMIロゴ
                
    Q.事業内容を教えてください。
    A.合成ゴムパッキンの製造および販売、合成樹脂パッキンの製造
    および販売を行なっています。

    Q.本社および開発拠点を教えてください。
    A.本社は東京都墨田区にあり、隣接する公園からはスカイツリー
    のイルミネーションも眺めることができる場所です。開発拠点は
    千葉県船橋市となります。
    図_阪上製作所本社-船橋

    Q.水圧機器としての具体的製品を教えてください。
    A.主に水圧シリンダに用いられるピストンパッキン、ロッド
    パッキンを製造しています。介護用入浴装置の駆動シリンダ
    にも使用されています。

    Q.水圧機器用でおすすめの製品を教えてください。
    A.ポリエステル繊維複合体のダストシール「ソフトワイパ」は
    水圧シリンダに組み込むことで、通常のダスト侵入防止機能と
    ともに、ロッドの水膜を拭き取る効果を発揮します。抜き型が
    あれば様々な形状に加工が可能です。
    図3_阪上・水圧用各種シール

    trackback -- comment --

    FOOMAJAPA2015にが出展-KYB(株)

    2015/06/01 [Mon]17:15 編集
    category: 展示会などの参加情報

     ~ ADSを搭載した食品加工機械の出展~
                   ‥‥‥‥KYB(株)‥‥‥‥

    来る2015.6.9(火)~12(金)に東京ビックサイトでFOOMAJAPAN
    2015が開催されます。

    図_FOOMA JAPAN


    JFPA水圧部会の参加企業であるKYB (株)ワタナベフ―マック(株)殿
    ブース(東3ホール、小間 3R-15)において
     「水で動く次世代スライサー ADSシリーズ」
    と題して下記の展示を行います。
    いずれもワタナベフーマック(株)製の食肉加工機械にADSが搭載された
    実用例であり、「安心・安全・衛生」をキーワードに構築された装置に
    なります。
    ぜひ、ご来場のうえ、間近にご覧になってください。

    ・ADSポーションスライサー
    冷凍された肉の原料をプレスによって同一形状にし、任意の
    設定された厚さにスライスする装置。業界初の複合機となる。
    図_ADSポーションスライサー

    ・ADSプレス機
    冷凍された肉の原料をプレスによって同一形状にする装置
    従来は油圧式で行われていた。水圧式では業界初となる。
    図_ADSプレス機


    trackback -- comment --